主婦のキャッシングで起こりうるトラブルとは? - 旦那に内緒で即日融資をうける方法

主婦のキャッシングで起こりうるトラブルとは?
旦那に内緒で即日融資をうける方法 > キャッシングで起こりうるトラブル

主婦のキャッシングで起こりうるトラブルとは?

キャッシングは便利そうだけど、なんだか怖いというイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思います。
特に女性である主婦の人はトラブルなく、安心安全にお金を借りたいものです。
初めてキャッシングを利用する際にトラブルが起きないようにするためにはどのようなことを心がければよいのでしょうか?

銀行系のカードローンは銀行という信頼のある業種が取り扱っていますので比較的安心です。
専業主婦への貸付があるカードローンではご主人にばれないように配慮してくれますし、個人情報の取り扱いも徹底しています。
できるだけトラブルがなくキャッシングをしたいのであれば銀行系カードローンがおすすめです。

消費者金融からキャッシングを行うのであれば最も注意すべき点はヤミ金に注意することです。
貸金業者は金融庁に登録し、金融庁の監督の下で業務を運営しています。
そのため「聞いたことない業者だけど大丈夫?」と心配な場合はまずは金融庁のホームページで業者名を調べるか、金融庁に電話をかけて確認しましょう。

また、金利は10万円未満20.0%、10万円以上100万円未満18.0%、100万円以上15.0%と法律によって決まっています。
「通常、あなたには融資はできないけど、特別金利の25%であれば貸してあげてもよい」などと言う甘い言葉には要注意です。
法律に基づいている貸金業者は法定金利を遵守していますので、そのような業者はヤミ金だと思った方がよいでしょう。
主婦であろうと、主婦でなかろうと、ヤミ金と付き合うということは暴力団からお金を借りるということですのでトラブルの大きな原因となります。
必ず業者名は確認してから取引しましょう。